ソーシャルコラボレーションを
体現するZimbra

Zimbraは、モバイル時代のソーシャルコラボレーションを提供します。

billboard-image.jpg

Zimbra とは?

Zimbraは、Eメール、アドレス帳、カレンダー、タスク管理を備えた総合的なエンタープライズコラボレーションソリューションです。エンドユーザは、Zimbra Webクライアント、Zimbra Desktopオフラインクライアント、Outlookおよびその他様々な標準のEメールクライアント、スマートフォン、タブレットや携帯電話といったモバイルデバイスからアクセスが可能です。ブラウザベースのインターフェースで、Zimbraは斬新なメッセージング経験を提供し、エンドユーザとパーソナルクラウド内の情報をつなぎます。

Zimbra Japan 合同会社

東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング3階

製品についてのお問い合わせ: 
zimbra-infoj@zimbra.com


collaboration_screenshot.jpg

クラウドでの使用を最初から想定して開発されたZimbra は、オンプレミスでの展開のみならず、仮想プライベートクラウド、マルチテナントのパブリッククラウドにおいても等しく稼働させることが可能です。他のソリューションと比較して、低いコストで、拡張性に優れ、管理者がウェブベースで容易に管理できるシステムを構築することができます。世界で1億以上の有料メールボックスが使われており、大小様々な企業、政府公共機関、教育研究機関及びサービスプロバイダーのソリューションとして最適です。

Webベースインターフェースを使うことにより、管理者及びユーザの両者に以下の利点があります。管理者への利点としては、 Web ベースアプリケーションを使用すると、メールアプリケーションの展開、管理、及びプロビジョニングを効率的に実行できます。これにより、運用時の俊敏性、柔軟性、及び管理性がもたらされ、信頼性の向上及び TCO (総所有コスト) 削減が実現します。一方、エンドユーザへの利点としては、Zimbra の Web インタフェースが「コラボレーションの中心」として機能することにより、Eメール、アドレス帳、カレンダー、ファイル共有、ファイル管理はもちろん、業務アプリケーションや他のクラウドサービスとの連携を行いクラウド上のリソースもコラボレーションすることで、利便性の最大化を実現します。

クラウド

Zimbraは、PCやモバイル端末など多種多様なデバイスから、ブラウザを通してメール、ボイス、ソーシャル、カレンダー、アドレス帳、タスク、そしてエンタープライズ向けのアプリケーションと連携・同期する機能を提供します。すなわち、ユーザには、よりスマートなInboxを通していつでもどこからでも必要なデータにアクセスできる環境を提供します。

モバイル

現在はモバイル中心の時代であり、スマートフォン、タブレットを中心としたモバイル機器においてもPCと同等以上の作業環境を提供することが必須です。作業環境として外出先での使用を前提としたスマートフォン、タブレットでのストレスのない最適な使用感をZimbra では実現しています。さらに、モバイル環境の特徴であるネットワークとの切断環境においても常時接続環境と同様の使用感を実現します。

ソーシャル

これまでの仕事のやり方は組織構造に則って行われてきましたが、これからは組織の階層とは違う次元のネットワーク的なつながりで仕事をしていく時代となるでしょう。また、ブランドとの関わり方もこれまでの生産者から消費者へ情報を発信するという一方通行の関係から、生産者と消費者が共にブランド価値を高めてゆく関係へと変わってきています。こうした関係性の進化を取り込み、支援するツールとしてお使い頂けます。